NHLブルーインズが勝ち点98 第23週、東C大西洋地区で首位

 パンサーズ戦で得点に喜ぶブルーインズの選手たち=サンライズ(USA TODAY・ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】北米プロアイスホッケーNHL第23週は8日に終了し、東カンファレンスは大西洋地区で首位ブルーインズが勝ち点を98に伸ばした。大都市圏地区はキャピタルズとフライヤーズがともに同89と激しく競り合う。

 西カンファレンス中地区は昨季王者ブルースが勝ち点92と首位を堅持。太平洋地区はゴールデンナイツが同84でトップを守った。

共同通信社 2020年3月9日 無断転載禁止