引っ越し予約、3月中旬に空き 国交省、分散利用呼び掛け

 国土交通省が10日公表した今春の引っ越し予約状況によると、今月25日~4月7日は混雑する一方、今月13日までと16~19日、23日、24日はやや空きがあった。分散利用すると代金が安くなる可能性もあり、国交省は「混雑時期は避けて」と呼び掛けている。

 大手引っ越し事業者4社から2月21日時点の予約状況を聞いた。4月は8日、9日と12日以降にやや空きがある。

 近年、トラック運転手の不足で希望時期に転居できない「引っ越し難民」が問題化。国交省によると、今年は企業などが引っ越し時期を2月下旬に前倒しする傾向があり、昨年に比べ3月中にやや空きが出ているという。

共同通信社 2020年3月10日 無断転載禁止