「交通フェスタ」準大賞 日本商議所青年部YEG大賞で

鳥取市幸町の市役所でバス綱引きを楽しむ子どもたち。バスに光を当てるイベントは鳥取商工会議所青年部が発案した(2019年11月)
 鳥取商工会議所青年部が政策提言して2019年11月に開かれた「とっとり交通フェスタ」が、19年度の日本商工会議所青年部YEG大賞の準大賞に選ばれた。路線バスの廃止・縮小が地域課題となる中、バスに親しみ利用促進を考えるユニークなイベントが評価された。関係者が受賞を喜び、20年度以降の継続開催に意を強めている。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年3月10日 無断転載禁止