東京六大学野球、通常開催へ準備 大学、社会人対抗戦は無観客

 東京六大学野球連盟は10日、東京都内で理事会を開き、4月11日開幕予定の春季リーグについて通常開催に向け準備していくことを確認した。新型コロナウイルスの感染拡大など状況が悪化した場合は、開幕1週間前をめどに緊急理事会を開いて対応を協議する。

 東京六大学リーグのチームと社会人チームが対戦する対抗戦(4月3~5日・神宮)は無観客で行われる。

共同通信社 2020年3月10日 無断転載禁止