仁徳天皇陵貨幣セットを販売へ 造幣局、世界遺産の登録記念で

 「百舌鳥・古市古墳群」が世界文化遺産に登録されたことを記念した貨幣セット

 造幣局(大阪市)は11日、日本最大の前方後円墳「仁徳天皇陵古墳」(大山古墳、堺市)を含む全49基で構成する大阪府南部の「百舌鳥・古市古墳群」が昨年、世界文化遺産に登録されたことを記念した貨幣セットを販売すると発表した。消費税と送料込みで2400円。

 仁徳天皇陵古墳が表面に描かれたメダル(丹銅製、直径27ミリ)と、「令和2年」と刻まれた硬貨6種類を組み合わせた。折り畳める特製ケースには、個々の古墳の名称や写真を入れた。

 はがきか造幣局オンラインショップで申し込む。受付期間は12日~4月7日。問い合わせは電話050(5548)8686。

共同通信社 2020年3月11日 無断転載禁止