マリナーズ、本拠地開幕を断念 新型コロナで、アリゾナ開催も

 【ピオリア(米アリゾナ州)共同】米大リーグ、マリナーズは11日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、26日(日本時間27日)からワシントン州シアトルで予定していた本拠地Tモバイル・パークでのレンジャーズとの開幕4連戦の開催を断念したと発表した。キャンプ地のアリゾナ州での代替案もあるという。

 ワシントン州のインズリー知事が250人以上が集まるスポーツイベントなどを制限したことを受けての措置。AP通信によると、30日(同31日)からのツインズ3連戦を含め、開幕からの7試合の本拠地開催を見送る。

共同通信社 2020年3月12日 無断転載禁止