大リーグ、筒香が無安打 秋山のオープン戦は中止

 フィリーズ戦の1回、中飛に倒れたレイズ・筒香。右は投手アリエッタ=ポートシャーロット(共同) 新型コロナウイルスの感染拡大でオープン戦中止と開幕延期が発表され、記者会見するレッズ・秋山=12日、グッドイヤー(共同)

 【ポートシャーロット(米フロリダ州)共同】米大リーグは12日、各地でオープン戦が行われ、レイズの筒香がフロリダ州ポートシャーロットでのフィリーズ戦に「3番・指名打者」で先発出場し、2打数無安打、1三振だった。チームは4―8で敗れた。

 マーリンズの招待選手の加藤はカージナルス戦の七回から一塁守備に就き、1打数無安打だった。チームは0―3で敗れた。

 大リーグは26日(日本時間27日)の公式戦開幕を最低2週間延期するとともに、東部時間12日午後4時(同13日午前5時)以降開始のオープン戦を中止した。レッズの秋山が出場予定だったマリナーズ戦は実施されなかった。

共同通信社 2020年3月13日 無断転載禁止