欧州L、Eフランクフルト敗れる 無観客で決勝T2回戦の第1戦

 バーゼル戦でボールをキープするEフランクフルトの長谷部(中央)=フランクフルト(共同) バーゼル戦で競り合うEフランクフルトの鎌田(右)=フランクフルト(共同)

 サッカーの欧州リーグは12日、各地でベスト16による決勝トーナメント2回戦の第1戦が行われ、長谷部誠と鎌田大地のアイントラハト・フランクフルト(ドイツ)はホームでバーゼル(スイス)に0―3で敗れた。

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて無観客で行われ、長谷部は後半28分、鎌田は同33分まで出場した。19日の第2戦もバーゼルで実施できず、フランクフルトで観客を入れずに開催する予定。

 インテル・ミラノ(イタリア)―ヘタフェ(スペイン)など2試合が延期された。(共同)

共同通信社 2020年3月13日 無断転載禁止