ローカル鉄道乗車券セット販売 京王電鉄車両使う5社

 乗車券セットの台紙の表紙

 高度成長時代から京王電鉄で約40年間活躍した車両「初代5000系」を使うローカル鉄道5社が協力し、乗車券セットを作った。15日から1800円で販売。5社で400セットずつ取り扱い、ホームページで購入方法を案内している。台紙には、それぞれが運行させている同車両の写真をあしらった。

 5社は、わたらせ渓谷鉄道(群馬)、銚子電気鉄道(千葉)、富士急行(山梨)、岳南電車(静岡)、一畑電車(島根)。一部区間で使える360円分の乗車券を、各社が添えている。

 初代5000系は1963年に登場。東京都西部と都心を結び、通勤客らを運んだ。

共同通信社 2020年3月14日 無断転載禁止