エチオピアで邦人2人感染 首都で勤務

 【ナイロビ共同】エチオピア保健省は15日、新型コロナウイルスの感染者が新たに3人確認され、うち2人が44歳と47歳の日本人だったと発表した。2人は首都アディスアベバで勤務し、13日に感染が確認された日本人と接触歴があったという。

 エチオピアでの感染者は計4人。いずれも容体は安定しているという。

 エチオピアには200人以上の邦人が居住している。アディスアベバにはアフリカのハブ(拠点)空港があり、エチオピア経由でアフリカ各国や欧州へ行く邦人が多い。

共同通信社 2020年3月16日 無断転載禁止