B1北海道、発熱の選手は陰性 バスケ、PCR検査の結果

 B1北海道のマーク・トラソリーニ

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)の北海道は18日、新型コロナウイルスの感染の有無を調べるPCR検査を受けたマーク・トラソリーニの検査結果は陰性だったと発表した。17日に検査を受けていた。

 トラソリーニは3選手の発熱により中止となった14日の川崎戦で、当該選手の1人だった。3選手ともに体調は既に回復しているという。

共同通信社 2020年3月18日 無断転載禁止