国内で新たに42人感染 福井で初確認、帰国者も

 新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)

 国内では18日、新たに42人の新型コロナウイルス感染が確認され、感染者はクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員を含め1631人になった。福井県では初の確認。愛知県で感染判明後に「ウイルスをまく」と話して外食した男性(57)が死亡したほか、兵庫県で70代男性が死亡し、国内の死者は38人となった。

 各自治体によると、都道府県別の新たな感染者は、東京9人、愛知、大阪、兵庫で各5人、北海道、茨城、千葉、京都で各2人、栃木、埼玉、神奈川、新潟、福井、岐阜、三重、愛媛で各1人。厚生労働省によると、イタリアから成田空港に帰国した乗客2人の感染も確認した。

共同通信社 2020年3月19日 無断転載禁止