新型コロナ、世界の死者1万人超 中国以外で加速度的に増加

 新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供) 

 【ジュネーブ共同】新型コロナによる死者が20日、世界全体で1万人を超えた。米ジョンズ・ホプキンズ大の集計で明らかになった。中国以外への感染拡大とともに、死者数も加速度的に増えている。世界の感染者は約24万4500人。

 世界保健機関(WHO)の状況報告で死者が5千人を超えたのは14日付で、6日ほどの間に倍増した形となった。

 中国政府は20日、中国本土の死者が計3248人になったと発表。感染者は計8万967人となった。一方、イタリアでの死者は19日の発表で3405人に達し、感染者数が最も多い中国本土の死者数を初めて上回り、世界最多となった。

共同通信社 2020年3月20日 無断転載禁止