大阪府、イベント休止を延長 「高リスク」4月3日まで

 大阪府の新型コロナウイルス対策本部会議で発言する吉村洋文知事(中央)=20日、大阪市

 大阪府は20日、新型コロナウイルス対策本部会議を開催し、府主催のイベントや施設、府立学校の部活動などの休止期間を4月3日まで延長すると決めた。今月21日から順次再開する方針だったが、国の専門家に感染者数が急増する可能性を指摘されたことや、関西空港への帰国者が多いことなどを踏まえ「リスクが高くなっている」(吉村洋文知事)と判断した。

 延長期間後の対応は改めて検討する。民間へのイベント自粛要請については国の方針に沿って対応する。

 会議では厚生労働省専門家の作成文書が示され、大阪、兵庫両府県の感染者数は4月3日時点で最大3374人に膨らむなどと想定されていた。

共同通信社 2020年3月20日 無断転載禁止