レゴランド、一部営業再開 23日、屋外コースターなど

 名古屋市港区のテーマパーク「レゴランド・ジャパン」=2019年7月

 名古屋市のテーマパーク「レゴランド・ジャパン」の運営会社は20日、屋外のアトラクションなど一部の営業を23日から再開すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大により2月29日から休園していた。

 運営会社によると、換気の悪い密閉空間などでの集団感染リスクを考慮した上で、ジェットコースターを含む屋外の人気アトラクションなどを再開。潜水艦で水中探検するアトラクションや一部のショーは休止する。営業時間も短縮する。

 来場者の体温を測定し、37・5度以上の場合は入園を断るほか、スタッフはマスクを着用するなど感染予防策を徹底する。

共同通信社 2020年3月20日 無断転載禁止