シンガポールで初の死者 男女2人、いずれも心臓に持病

 【シンガポール共同】シンガポール保健省は21日、新型コロナウイルス感染で治療を受けていた男女2人が同日、死亡したと発表した。1月23日に同国で初めて感染者が確認されて以降、死者は初めて。感染者は計385人。

 2人はシンガポール人女性(75)とインドネシア人男性(64)でいずれも心臓の持病があった。

共同通信社 2020年3月21日 無断転載禁止