神奈川・藤沢で3人の感染を確認 軽症、1人はスペインから帰国

 神奈川県藤沢市は22日、市内に住む20~40代の男女3人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。いずれも軽症。

 市によると、会社員の20代男性は16日に渡航先のスペインから帰国。その後、発熱や喉の痛みなどの症状が出た。帰国後は出勤していない。40代と30代の自営業の夫婦は、県外で感染が確認された患者と11日に会っていたという。

共同通信社 2020年3月22日 無断転載禁止