空自輸送機が緊急着陸、愛知 油圧系統に不具合

 23日午前10時25分ごろ、航空自衛隊小牧基地(愛知県小牧市)に所属するC130輸送機が同基地に緊急着陸した。搭乗の8人にけがはなかった。小牧基地によると、油圧系統に不具合があったという。

 同基地などによると、午前10時10分ごろ、飛行していた輸送機から「トラブルが発生した」と緊急着陸の要請があった。計器が油圧低下を示していたため、着陸したという。

 県営名古屋空港(同県豊山町)は、点検のため共用する滑走路を約5分間閉鎖。福岡発県営名古屋行きのフジドリームエアラインズ(FDA)302便の到着が5分遅れるなどの影響が出た。

共同通信社 2020年3月23日 無断転載禁止