高齢者の終末期支えに 浜田医療圏に初の介護医療院開設へ

島田医院を改装した「殿町介護医療院」の療養室を案内する大石内科医院の大石和弘院長
 浜田医療圏(島根県浜田市、江津市)で初めての介護医療院が4月1日、浜田市殿町に開設される。これまで長期入院の受け入れ先がなく、住み慣れた地域を離れることの多かった高齢者らを終末期まで支え、家族の負担軽減、利便性向上にもつながると期待される。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年3月24日 無断転載禁止