都内の繁華街や名所、人出少なく 「外出自粛」控えた金曜夜

 東京・六本木の交差点を歩く人たち。奥は六本木ヒルズ=27日夜 東京・渋谷では行き交う人だけでなく、ハチ公もマスクを着用していた=27日夜

 週末の「外出自粛」を目前に控えた27日夜、東京都内の繁華街や桜の名所は、金曜夜にもかかわらず人出が普段より少なかった。一方で商売への影響を心配する声も上がった。

 桜の見頃を迎えた目黒川。川沿いの道は例年なら歩けなくなるほど混雑するが、今年は目立って少ない。友人と2人で訪れた東京都府中市の会社員は「毎年来ているので今年も来た。ゆっくり写真が撮れた。なるべく人混みには近づかないようにしている」と話した。

 六本木の繁華街は若者や外国人がまばらで、飲食店も空席が目立つ。路上で呼び込みをしていた男性店員は「これからつぶれる店もでるかもしれない」とため息をついた。

共同通信社 2020年3月27日 無断転載禁止