三江線の思い出ずらり 旧石見川本駅で写真展

旧JR三江線石見川本駅で写真展示の準備をする有田恭二さん
 31日で廃止2年を迎える旧JR三江線の歴史を感じてほしいと、同線の愛好家でつくる「三江線の会」が28、29の両日、島根県川本町川本の旧石見川本駅で写真展を開く。運行最終日の同駅のにぎわいや豪雨災害からの復興した光景を切り取った150点を展示する。入場無料。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年3月28日 無断転載禁止