茨城の病院で院内感染か 取手市のJA総合医療センター

 茨城県は28日、県内で27日に新型コロナウイルスの感染が確認されたいずれも70代男性の2人が、JAとりで総合医療センター(取手市)の同室に入院していたと発表した。同センターは院内感染の可能性が高いとして、27日夜から外来業務を停止している。

 2人は龍ケ崎市と、つくばみらい市の在住。龍ケ崎市の男性は別の疾患で昨年12月から同センターの4人部屋に入院し、つくばみらい市の男性が肺炎で同じ部屋に入院した今月22日に発熱した。

 同センターは、つくばみらい市の男性について、当初は細菌性肺炎と診断し、4人部屋に入れたと説明している。

共同通信社 2020年3月28日 無断転載禁止