経済対策はGDPの1割 自民・岸田政調会長

 自民党の岸田文雄政調会長は29日、新型コロナウイルス感染拡大を受けた緊急経済対策の規模について「国内総生産(GDP)の10%に及ぶ」と訪問先の那覇市で記者団に語った。家庭への現金給付は「必要な人に必要な額を支給する方が国民に理解される」として対象を絞るべきだとの認識を示した。

 感染拡大に伴う緊急事態宣言に関しては「発令する段階にまでは至っていない」と述べた。

共同通信社 2020年3月29日 無断転載禁止