鍾馗、コロナ退治して 神楽面工房が看板製作

新型コロナウイルス感染の早期終息を願い、太田幸生さんが作った鍾馗の看板=江津市敬川町
 新型コロナウイルス感染の早期終息を願い、疫神(疫病)を追い払うとされる神「鍾馗(しょうき)」を描いた看板を、神楽面工房「太田民芸店」(島根県江津市敬川町)の太田幸生代表(81)が制作し、国道9号沿いの店舗の屋外に設置した。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年5月5日 無断転載禁止