禍中の新戦略

 新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、山陰両県の企業がビジネスに新たな戦略を取り入れている。商品やサービスの提供で、人同士の接触を避けるためにオンラインやサイトを積極的に活用するなど、コロナ禍の中で手法を変えて営業展開している。(5月5日号)

全文は「山陰経済ウイークリー」誌に掲載。

2020年5月19日 無断転載禁止