居酒屋の味、すぐお届け キッチンカ―出勤

キッチンカーを使った移動居酒屋をPRする従業員
 松江市内で居酒屋など飲食店約20店舗を経営するRC・クリエイティブグループ(松江市東本町1丁目)が、新型コロナウイルスで来店を自粛する客の自宅に料理を届けるイベント「移動居酒屋 Yeah(イエ)呑み」を13日、松江市内で初開催する。スタッフは移動式ビールサーバーを担ぎ、調理したての料理を玄関先まで届ける。居酒屋気分を味わってもらい、飲食店への回帰を図る。

 同社は新型コロナの影響で多くの店舗が一時休業し、5月下旬から再開した。現在も影響が出る以前まで客足は戻っておらず、昨年末に導入したキッチンカーを有効活用しようと、中村友樹社長(34)が企画した。

 今回は中村社長の知人らの協力で、松江市西法吉町へキッチンカーを派遣。客からの注文に応じて車内で調理した上で、スタッフがビールサーバーを担いで料理を届ける。メニューは牛すじ煮込み(500円)やイカ焼き(400円)、ギョーザ(6個380円)など、傘下の飲食店で出す自慢の7品をそろえた。

 同社の多久智基営業部長(38)は「家で居酒屋の雰囲気を味わってもらいたい。居酒屋が、家族で気軽に入ってもらえる安心・安全な空間だと、まずは自宅で感じてほしい」と話した。13日は配達地域を同市西法吉町に限定。次回以降は地域を広げて開催を検討するという。

 問い合わせは同社、電話080(2919)2677。

2020年6月12日 無断転載禁止