女子ログ 母は超人

 自分が母親になってみて、私たち3姉妹の母は超人だったと実感した。昔から気力、体力ともにパワフルな母を見て、大人になって母親になればそうなるものだと漠然と思っていた。しかしそれは大間違い。母のパワフルさは、常人は持ち得ない天性のものだった。

 その超人っぷりは特に昨夏以降、いかんなく発揮された。たまたま3姉妹それぞれの出産が近い時期に重なり、昨年10月に私、今年1月に三女、3月に次女という怒濤(どとう)の出産ラッシュを迎えたのだ。母は里帰り出産した私の世話を12月まで焼いてくれ、年が明けると松江の三女のもとへ。そこでめい1人の世話を引き受けつつ出産を手伝い、1月になると同じく松江の次女のもとへ移り、おい、めいの子守と家事に明け暮れた。

 しかも、そのラッシュの前後では、長らく続けているアルバイトを可能な限りのシフトで貪欲に入れている。それも一日中立ち仕事の接客業だ。その上週末にはたびたび浜田へとんぼ返りするという強行軍をこなし、家の用事や、果てには入院治療が必要な親族の見舞い、世話までこなしていた。そんな母には、私の担当助産師も「す、すごいお母様ですね…!」と感心のあまり絶句したほど。

 娘をちょろっと抱っこしただけでヒーヒー言う私は、日々母の偉大さをかみしめるばかりだ。

(浜田市出身、東京在住・もい)

2020年7月11日 無断転載禁止