島根県高校総体代替大会 陸上

【陸上・男子800メートルタイムレース決勝4組】石見智翠館の黒石隆博(左)を引き離しに掛かる出雲の木佐亮太(右)=島根県立浜山公園陸上競技場
 新型コロナウイルスの感染拡大で中止となった島根県高校総合体育大会の代替となる県高校夏季体育大会の陸上最終日が12日、県立浜山公園陸上競技場で行われた。複数の組に分かれてタイムレース(記録によって順位を決める)で争った200メートルは、男子は斉藤樹(開星)が21秒45、女子は森山凜(明誠)が25秒15で制し、ともに前日の100メートルとの2冠に輝いた。タイムレースの男子800メートルは木佐亮太(出雲)が1分56秒71で優勝した。

 県総体の代替大会は陸上を含め15競技・種目が実施され、18日にはフェンシングがある。

2020年7月14日 無断転載禁止