垣崎醤油店が吉本興業グループとしょうゆを共同開発

もろみの状態を確認する(左から)泉正隆社長、奥村隼也さん、垣崎宏次常務=島根県邑南町中野、垣崎醤油店
 垣崎醤油店(島根県邑南町中野)が吉本興業グループと共同で、ノドグロやシジミを使ったしょうゆの商品開発に取り組んでいる。調理師免許を持つ邑南町在住の「島根県住みます芸人」の奥村隼也さん(35)も協力し、劇場などで今夏の販売開始を目指す。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年7月15日 無断転載禁止