下草刈って森きれいに 日南で森林整備の体験イベント

下草刈りを体験する参加者=鳥取県日南町丸山
 森林整備の体験イベントが2日、鳥取県三大河川の一つ、日野川上流にある日南町丸山の町有林であった。流域の住民約20人が植樹など育林活動の説明を受け、下草を刈る作業に汗を流して水を育む山の大切さを学んだ。

 日野川流域の自然環境と文化を次世代に引き継ごうと、官民の396団体・個人でつくる「日野川の源流と流域を守る会」が企画した。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年8月3日 無断転載禁止