「食料品」地元食材を拡充 米子高島屋、第1弾の改装計画

米子高島屋が改装を計画する食料品フロアの野菜、鮮魚売り場=米子市角盤町1丁目、JU米子高島屋
 米子高島屋(鳥取県米子市角盤町1丁目)が9月、新体制移行後、第1弾となる店舗改装を行い、課題だった食料品フロアをてこ入れする。鳥取、兵庫両県を中心に生鮮食品を取り扱うマルワ渡辺水産(兵庫県新温泉町)と契約し、野菜、鮮魚売り場を一新。地元食材の品ぞろえを強化するとともに、従来よりも値頃感を打ち出す。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年8月6日 無断転載禁止