高校生6人、見識広める 夏季合宿スタート

大西孝輔さん(左)から保険や投資について学ぶ高校生=鳥取県日野町根雨、まなびや縁側
 鳥取県日野郡3町が運営する公設塾「まなびや縁側」(鳥取県日野町根雨)の夏期講習「夏のアオハル合宿」が11日、2日間の日程で始まった。初日は高校生6人が社会人の講師から経済や異文化など普段の授業では教わらない分野を学び、見識を広めた。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年8月12日 無断転載禁止