AKB卒業後、初舞台 女優に向かって第一歩

 アイドルから転身し、女優への第一歩を踏み出した。昨年5月にAKB48を卒業した、鳥取県倉吉市出身の”いくみん”こと中野郁海さん(19)が、19日に都内で開幕するミュージカル「The Heartbreak Hotel!(ザ・ハートブレーク・ホテル)~ありふれた恋のカタチ~」に出演する。約5年間にわたるアイドル活動に区切りを付け、卒業後初となる舞台。長年の夢に向けて、挑戦が始まる。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年8月19日 無断転載禁止