前田さん大腸内視鏡手術の技術認定医資格取得

「後進の育成に尽力したい」と語る前田佳彦医師
 大腸内視鏡手術の技術認定医の資格を、鳥取赤十字病院(鳥取市尚徳町)第3外科の前田佳彦部長(47)が取得した。県東中部では唯一で、県内でも2人しかいない。合格率3割未満にとどまる難関で、前田部長は患者の負担軽減につなげるとともに後進の指導にも力を入れると思いを新たにしている。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年9月4日 無断転載禁止