日南町教委がオオサンショウウオ保護の指針策定へ

日野川水系に生息するオオサンショウウオ。日南町教委は保護管理と生息環境保全の指針策定に乗り出す(鎌田多津丸氏撮影)
 鳥取県日南町内の日野川流域に生息する国の特別天然記念物・オオサンショウウオを守るため、町教育委員会が保護管理と生息環境保全に関わる指針策定に向けて動きだした。専門家5人による検討会を立ち上げ、2020年度中の策定を目指す。県内19市町村では初となり、町教委は県レベルで策定を急ぐ県文化財課とも連携し、実効性のある指針にする考え。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年9月12日 無断転載禁止