菅内閣発足 課題山積み、是正求める 山陰両県民

新首相誕生の瞬間を映すスマートフォン=16日午後2時15分、松江市母衣町
 菅内閣が16日発足した。人口減少や新型コロナウイルスの感染防止対策、米国や韓国との関係…。歴代最長の安倍政権が積み残した課題は新政権に引き継がれた。島根、鳥取両県民からは、新型コロナ対策を引き続き進めるとともに、安倍政権で掛け声倒れに終わった地方創生や東京一極集中の是正を求める声が上がった。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年9月17日 無断転載禁止