思いを形に、絵絣多彩 安陪寿恵さん遺作展

多彩な作品を眺め、故人をしのぶ木下恵理香さん=鳥取県智頭町智頭、石谷家住宅
 昨年1月に83歳で亡くなった鳥取市吉方温泉の絵絣(えがすり)作家・安陪寿恵さんの遺作展が鳥取県智頭町智頭の重要文化財・石谷家住宅で開かれている。旅先の風景や心に浮かんだ情景、家族らとの触れ合いに着想を得てデザインした多彩な作品23点が来場者を楽しませている。11月23日まで。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年9月23日 無断転載禁止