つむぐ未来~事業承継~ M&Aの期待値は

 中小企業や小規模事業所の事業承継が課題となる中、M&A(合併・買収)で事態を打開しようとする動きが増えつつある。後継者不在に悩む経営者にとって、事業継続の手だてとして注目を集め、山陰でも今後、さらに身近な手法となる可能性もある。年間シリーズ企画「つむぐ未来~事業承継~」の7回目は、M&Aに活路を見いだそうとする動きを探った。(10月6日号)

全文は「山陰経済ウイークリー」誌に掲載。

2020年10月6日 無断転載禁止