高校生発 ヒット商品

 高校生と企業がタイアップしたビジネスが、島根県内で活発化している。企業側にとっては、若者ならではの斬新な発想を取り込み、話題性を得られるメリットがあり、ヒット商品も少なくない。産学の連携は、高卒者の地元就職率アップにつながることも期待されており、取り組みの広がりが地域経済にもたらす効果に注目が集まる。(10月20日号)

全文は「山陰経済ウイークリー」誌に掲載。

2020年10月20日 無断転載禁止