和菓子作りに興味津々 出雲で実演イベント

和菓子職人の実演に見入る小学生たち=出雲市渡橋町、イオンモール出雲
 島根県内で製造される菓子の魅力を伝える催事「神在月にお菓子の縁を体験しよう!」が28日、出雲市渡橋町のイオンモール出雲で始まった。来店客が菓子職人の実演を間近に見学し、地域に育まれた食文化の魅力に触れた。29日まで。

 菓子業界にも新型コロナウイルスの影響が及ぶ中、島根県菓子工業組合(林不動理事長)が地元の菓子の魅力や技術を発信しようと、農林水産省の事業採択を受けて出雲菓子協会(横木雅己会長)と共に開いた。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年11月29日 無断転載禁止