日野高で「健康ゲーム指導士」の取得講座を開催

音楽ゲームを楽しむ高齢者役の受講者を、司会進行で盛り上げる指導士役の生徒(左)
 県立日野高校(鳥取県日野町根雨)がテレビゲームを活用して健康寿命延伸につなげる人材育成を進めている。クラウドファンディングで資金を集めてゲーム機材を導入し、13日に民間資格「健康ゲーム指導士」の取得講座を開催。生徒が音楽ゲームなどを使った交流を通じて高齢者の健康づくりに磨きをかける。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】

2020年12月15日 無断転載禁止