山陰のスポーツ写真

  • <br>【2回戦・松江西―大田】7回裏松江西2死三塁、山岡和直が中前に落とし、2―1と勝ち越す=県立浜山球場

    夏の高校野球島根大会 松江西 連打で逆転

    【2回戦・松江西―大田】7回裏松江西2死三塁、山岡和直が中前に落とし、2―1と勝ち越す=県立浜山球場 "> 第100回全国高校野球選手権記念島根大会第4日は18日、松江市営野球場と県立浜山球場で2回戦 (2018/07/19) [全文]

  • 【2回戦・飯南-松江南】10回裏2死満塁から押し出し死球でサヨナラ勝ちし、喜ぶ松江南ナイン=松江市営野球場

    夏の高校野球島根大会 延長の激闘 松江南制す

     第100回全国高校野球選手権記念島根大会第3日は17日、松江市営野球場と県立浜山球場で2回戦6試合を行い、石見智翠館、開星、大社、立正大淞南のシード校と、松江南、大東が3回戦に進んだ。 松江南は飯南 (2018/07/18) [全文]

  • 【1回戦・島根中央-益田翔陽】13回11奪三振で完投した島根中央の主戦左田野巽=県立浜山球場

    夏の高校野球島根大会 島根中央タイブレーク制す

     第100回全国高校野球選手権記念島根大会第2日は16日、松江市営野球場と県立浜山球場で1回戦6試合があり、出雲、松江工、出雲商、安来、島根中央、出雲工が2回戦に進んだ。 島根中央は夏の島根大会で初め (2018/07/17) [全文]

  • 【1回戦・矢上-浜田】4回表浜田2死満塁、為石大智が左翼線への3点適時二塁打を放ち、5-2と勝ち越す=松江市営野球場

    100回目の「球児の夏」開幕 夏の高校野球島根大会

     第100回全国高校野球選手権記念島根大会は15日、松江市営野球場で開幕した。1回戦1試合を行い、2年連続で開幕試合に登場した浜田が7―6で矢上を振り切った。 開会式では、昨年優勝の開星を先頭に出場3 (2018/07/16) [全文]

  • 競り合う松江シティFCのMF田平謙(右)。攻撃に加えて守備の安定度が増している=6月17日、松江市営陸上競技場

    松江シティ 中国サッカーL前半戦終了 守備の厚み増し安定

     第46回中国サッカーリーグで3季ぶりの優勝を目指す松江シティFCは、前半戦を9連勝で首位ターンした。攻撃力に加えて守備が安定し、攻守のバランスが向上した。2020年のJ3参入に向け、今季のJFL昇格 (2018/07/03) [全文]

  • 【第9節・松江シティFC―三菱水島FC】前半26分、松江シティのFW酒井達磨(右から2人目)が右CKを頭で合わせて先制する=神崎山公園競技場

    松江シティ辛勝 中国サッカーリーグ

     第46回中国サッカーリーグは1日、岡山市の神崎山公園競技場などで第9節の4試合があり、首位の松江シティFCは3位の三菱水島FC(岡山)を3―2で下し、前半戦を9戦負けなしで折り返した。勝ち点は27で (2018/07/02) [全文]

  • 【第8節・松江シティFC―原田鋼業FC】後半44分、松江シティのMF平林卓也がシュートを決め、3―0とする=環太平洋大赤坂グラウンド

    松江シティ平林2G快勝 中国サッカーリーグ

     第46回中国サッカーリーグは24日、岡山県赤磐市の環太平洋大赤坂グラウンドなどで第8節の5試合があり、首位の松江シティFCは8位の原田鋼業FC(広島)を3―0で破り、開幕からの連勝を8に伸ばした。勝 (2018/06/25) [全文]

  • 【第7節・松江シティFC―SRC広島】後半34分、松江シティのFW酒井達磨がシュートを放つ=岡山県赤磐市、環太平洋大赤坂グラウンド

    松江シティ競り勝つ 中国サッカーリーグ

     第46回中国サッカーリーグは23日、岡山県赤磐市の環太平洋大赤坂グラウンドなどで第7節の5試合があり、首位を走る松江シティFCは4位のSRC広島を2―1で下し、開幕7連勝とした。勝ち点21で首位をキ (2018/06/24) [全文]

  • 6回、力強い右ストレートを浴びせる三代大訓(右)=ディファ有明

    ボクシング 東洋太平洋王座奪取 三代 鋭いジャブで主導権

     ボクシングの東洋太平洋(OPBF)スーパーフェザー級タイトルマッチ12回戦が20日夜、東京・ディファ有明で行われ、同級11位の三代大訓(ワタナベ、松江市出身)が、王者のカルロ・マガレ(フィリピン)を (2018/06/21) [全文]

  • 【男子走り高跳び決勝】2メートル06をクリアして2位に入った陶山勇人(大社)=維新みらいふスタジアム

    中国高校陸上 男子走り高跳び・陶山(大社)自己新で2位

     東海総体(インターハイ)出場を懸けた陸上の第71回中国高校対校選手権最終日が17日、山口市の維新みらいふスタジアムで行われた。男子200メートルの門脇陸(松江北)が21秒61で、女子100メートル障 (2018/06/18) [全文]

  • 【男子リーグ戦・横田-八頭】第3クオーター7分、横田のFW松島貴也(中央)が勝ち越しゴールを決め、2-1とする=広島広域公園第二球技場

    中国高校ホッケー 横田男子 全勝で優勝

     三重県を主会場にある東海総体(インターハイ)予選を兼ねた第39回中国高校ホッケー選手権の最終日は17日、広島市の広島広域公園第二球技場で行われ、横田が2年連続で男女優勝を果たした。男子は28年連続3 (2018/06/18) [全文]

  • 【第6節・松江シティFC-NTN岡山】前半15分、シュートを放つ松江シティFCのFW岡本秀雄(左)=松江市営陸上競技場

    松江シティ首位堅持 中国サッカーリーグ

     第46回中国サッカーリーグは17日、松江市営陸上競技場などで第6節の5試合があり、首位を走る松江シティFCは8位のNTN岡山を5-0で下し、開幕6連勝とした。勝ち点18で首位をキープした。 松江シテ (2018/06/18) [全文]

  • 【女子準決勝・横田ー瀬戸】第3クオーター2分、横田のFW品玉結生(手前)がリバースシュートを決め、4ー0と突き放す=広島広域公園第二球技場

    中国高校ホッケー 横田、八頭 決勝へ

     三重県を主会場にある東海総体(インターハイ)の予選を兼ねた第39回中国高校ホッケー選手権第2日は16日、広島市の広島広域公園第二球技場で行われた。4校トーナメントの女子準決勝で、横田が瀬戸(岡山)に (2018/06/17) [全文]

  • 夏の高校野球 島根大会組み合わせ

     夏の甲子園出場を懸けた第100回全国高校野球選手権記念島根大会の組み合わせ抽選会が16日、出雲市内であり、対戦カードが別表の通り決まった。1915年に始まった第1回大会から節目の100回目となる今回 (2018/06/17) [全文]

  • 【女子棒高跳び決勝】高校島根県新の3メートル50を記録して優勝した園山実沙季(大社)=維新みらいふスタジアム

    中国高校陸上 女子棒高・園山(大社) 高校県新V

     東海総体(インターハイ)の出場を懸けた陸上の第71回中国高校対校選手権第2日が16日、山口市の維新みらいふスタジアムで行われ、女子棒高跳びで園山実沙季(大社)が高校島根県新と大会新の3メートル50で (2018/06/17) [全文]

  • 【男子走り幅跳び決勝】追い風参考ながら7メートル48の好記録で優勝した永岡宗一郎(出雲)=維新みらいふスタジアム

    中国高校陸上開幕 男子走り幅跳び・永岡(出雲) 逆転V

     三重県を主会場にある東海総体(インターハイ)出場を懸けた陸上の第71回中国高校対校選手権が15日、山口市の維新みらいふスタジアムで開幕した。男子走り幅跳びで永岡宗一郎(出雲)が追い風参考ながら7メー (2018/06/16) [全文]

  • 【第5節・松江シティFC-デッツォーラ島根】後半20分、松江シティのMF長谷優(中央)がシュートを決め、5-0と突き放す=サンビレッジ浜田

    松江シティ5連勝 首位快走 中国サッカーリーグ

     第46回中国サッカーリーグは10日、第5節5試合があり、首位の松江シティFCがサンビレッジ浜田で最下位のデッツォーラ島根に6-0で完勝し、開幕5連勝とした。勝ち点15とし、首位をキープ。敗れた2位の (2018/06/12) [全文]

  • 【決勝・石見智翠館―立正大淞南】10回表石見智翠館1死二、三塁、渡辺颯斗が右越え二塁打を放ち、8―6と勝ち越す=コカ・コーラボトラーズジャパンスポーツパーク野球場

    山陰高校野球 石見智翠館 11年ぶりV

     第57回山陰高校野球大会最終日は10日、鳥取市のコカ・コーラボトラーズジャパンスポーツパーク野球場で決勝があり、石見智翠館(島根1位)が延長の末、8―6で立正大淞南(島根2位)を下し、11年ぶり4度 (2018/06/12) [全文]

  • 【準決勝・立正大淞南―八頭】八頭打線を4安打完封した立正大淞南の新田流生=コカ・コーラボトラーズジャパンスポーツパーク野球場

    山陰高校野球 石見智翠館、立正大淞南が決勝へ

     第57回山陰高校野球大会第2日は9日、鳥取市のコカ・コーラボトラーズジャパンスポーツパーク野球場で準決勝があり、石見智翠館(島根1位)と立正大淞南(島根2位)が10日の決勝に進んだ。 立正大淞南は右 (2018/06/11) [全文]

  • J1のV・ファーレン長崎と互角に渡り合った松江シティFC。FW西村光司(左)らがゴールに向かう気持ちを前面に出して戦った=長崎市総合運動公園かきどまり陸上競技場

    松江シティ J1と互角 自信に サッカー天皇杯

    昇格へ期待膨らむ サッカーの第98回天皇杯全日本選手権2回戦(6日)で、島根県代表の松江シティFC(中国リーグ)がJ1のV・ファーレン長崎をあと一歩のところまで追い込んだ。気迫あふれるプレーを展開し延 (2018/06/08) [全文]

  • 【2回戦・松江シティFCーV・ファーレン長崎】延長後半13分、同点ゴールを決めた松江シティのMF宮内寛斗(手前中央)に駆け寄るイレブン=長崎市総合運動公園かきどまり陸上競技場

    松江シティ 延長力尽く J1長崎に惜敗 サッカー天皇杯

     サッカーの第98回天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)第3日は6日、J1、J2勢が登場して各地で2回戦が行われた。島根県代表の松江シティFC(中国リーグ)は、 (2018/06/07) [全文]

  • 就任会見で抱負を語る須藤大輔新監督=米子市安倍、チュウブYAJINスタジアム

    ガイナーレ鳥取 「J2昇格 目標」 須藤新監督が就任会見

     サッカーJ3ガイナーレ鳥取の須藤大輔新監督(41)が5日、米子市安倍のチュウブYAJINスタジアムで就任会見を行い、「J2昇格を目標に、チームが変わっていく姿を見せたい」と抱負を語った。6日にある天 (2018/06/06) [全文]

  • 【第4節・松江シティFC―JXTG水島】後半20分、松江シティのFW岡本秀雄がシュートを決め、4―0とする=岡山市政田サッカー場

    松江シティ 9点奪取 中国サッカーリーグ

     第46回中国サッカーリーグは3日、第4節5試合があり、首位の松江シティFCは岡山市の政田サッカー場で8位のJXTG水島(岡山)に9-0で圧勝し、開幕4連勝とした。2位の廿日市FC(広島)も4連勝し勝 (2018/06/04) [全文]

  • 【ソフトボール女子決勝・大東-三刀屋】3回裏三刀屋2死二塁、岡瑞貴が右中間適時二塁打を放ち、1ー1の同点とする=加茂町運動公園

    島根県高校総体 三刀屋女子ソフトボール 7連覇

     第56回島根県高校総合体育大会最終日は3日、ソフトボールと重量挙げの2競技が行われた。ソフトボール女子決勝は三刀屋が大東を6-1で下し、7連覇を果たした。 重量挙げ男子62キロ級は、吾郷涼太(出雲農 (2018/06/04) [全文]

  • 【1回戦・宇部鴻城―石見智翠館】1回裏石見智翠館2死二塁、水谷瞬が左越え本塁打を放ち、2―2の同点とする=津田恒実メモリアルスタジアム

    春の高校野球中国大会 石見智翠館1回戦敗退

     第130回春季中国地区高校野球大会が2日、山口県周南市の津田恒実メモリアルスタジアムなどで開幕した。初日は1回戦4試合があり、島根代表の石見智翠館は7―10で宇部鴻城(山口3位)、鳥取代表の八頭は7 (2018/06/03) [全文]

  • 【バスケットボール男子決勝・出雲北陵-松江東】第4ピリオド、リバウンドを奪った出雲北陵の郷原隼人(中央)がシュートを決め、59-58とする=松江市総合体育館

    島根県高校総体 出雲北陵男子バスケットボール 激戦制す

     第56回島根県高校総合体育大会後期第3日は2日、県内各地で18競技が行われた。バスケットボールの男子は出雲北陵が松江東を延長の末に下して6年ぶり5度目の優勝を果たし、女子は松江商が2年連続38度目の (2018/06/03) [全文]

  • 【剣道男子団体決勝・大社-出雲】鋭い面で攻め込む大社の次鋒渋谷弥祝(右)=カミアリーナ

    島根県高校総体 剣道・大社男子 盤石V15

     第56回島根県高校総合体育大会後期第2日は1日、県内各地で13競技があり、団体戦があった剣道は大社が3年連続で男女優勝を果たした。卓球団体は男子が出雲北陵、女子は明誠が制した。 空手道の団体形は男子 (2018/06/02) [全文]

  • 【テニス男子団体決勝・開星―松江北】ネットプレーで得点する開星の大下穂高(中央手前)。奥は金塚聖弥=県立浜山公園テニスコート

    島根県高校総体 開星男子テニス 経験生かしV10

     第56回島根県高校総合体育大会後期第1日は31日、県内各地で8競技があり、団体戦があったテニスは男女ともに開星が頂点に立った。弓道は男子個人で富田虎鉄(松江北)が優勝した。 バドミントン団体は、男子 (2018/06/01) [全文]

  • 石見智翠館 投手陣が鍵 春季中国高校野球2日開幕

     第130回春季中国地区高校野球大会が2日から3日間、山口県の山口マツダ西京きずなスタジアム(山口市)と津田恒実メモリアルスタジアム(周南市)で行われる。開催県の山口から4校と、他の4県の県大会優勝校 (2018/06/01) [全文]

  • 写真に納まる(左から)田中孝司監督、船川航司朗選手、松浦正敬市長、田中優毅副主将

    松江シティ 市長に抱負 リーグVと天皇杯2回戦へ

     日本フットボールリーグ(JFL)昇格を目指す松江シティFC(中国リーグ)の監督や選手らが30日、松江市末次町の市役所に松浦正敬市長を訪ね、今季のリーグ戦優勝を誓うとともに、J1のV・ファーレン長崎と (2018/05/31) [全文]

  • 【1回戦・ガイナーレ鳥取-ヴェルスパ大分】延長前半ロスタイム、MF小林智光(手前左)が頭で合わせ、1-1の同点とする=とりぎんバードスタジアム

    ガイナーレ2年ぶり突破 サッカー天皇杯

     ▽1回戦(27日・とりぎんバードスタジアム)ガイナー 1 0-0 1 ヴェルスレ鳥取    0-0   パ大分(鳥取)   延 長   (大分)       1-1       0-0    (PK (2018/05/28) [全文]

  • 【1回戦・松江シティFC―SRC広島】前半19分、松江シティのMF宮内寛斗(左から3人目)がシュートを決め、1-0と先制する=福山市竹ケ端運動公園陸上競技場

    松江シティ1回戦快勝 サッカー天皇杯

     サッカーの第98回天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)第2日は27日、各地で1回戦14試合が行われた。島根県代表の松江シティFC(中国リーグ)は、広島県福山市 (2018/05/28) [全文]

  • 試合で初優勝した島根のメンバー。前列左から山崎絹代監督、菅原唯香、福田絵里、後列左から安喰愛、井上美代、釜屋寛子=西部総合公園体育館

    都道府県対抗なぎなた 島根試合初V 安喰中心に勝ち抜く

     第59回都道府県対抗なぎなた大会最終日は27日、茨城県常陸大宮市の西部総合公園体育館で5人1チームの団体戦で争う試合があり、過去4度準優勝の島根が悲願の初優勝を飾った。 島根のメンバーは釜屋寛子、福 (2018/05/28) [全文]

  • 【バレーボール女子決勝・大社―安来】第2セット、大社の前川栞里(右)がスパイクを決め、17―11とする=カミアリーナ

    島根県高校総体 バレーボール 大社女子3年ぶり頂点

     第56回島根県高校総合体育大会前期最終日は27日、8競技・種目が行われた。バレーボールは男子が安来、女子は大社が優勝。体操女子個人総合で福田彩乃(浜田)が3連覇を達成した。 陸上は男子200メートル (2018/05/28) [全文]

  • 【柔道女子団体決勝・明誠-平田】明誠の中堅三浦芽瑠(左)が背負い投げを仕掛ける=島根県立武道館

    島根県高校総体 明誠 柔道女子団体2連覇

     第56回島根県高校総合体育大会前期第2日は26日、県内各地で7競技が行われた。柔道団体女子は明誠が2連覇、同男子は開星が4連覇を達成した。 レスリング個人フリースタイル60キロ級は、3月の全国高校選 (2018/05/27) [全文]

  • 【カヌースプリント・男子カヤックペア500メートル決勝】優勝した島根中央の瀬上一樹(中央)、小畑陽一(左)組=江の川くにびき国体記念会場

    島根県高校総体 島根中央ペアV スプリント男子カヤックペア500

     第56回島根県高校総合体育大会が25日、開幕した。前期日程の初日は5競技が行われ、カヌースプリント男子カヤックペア500メートルで瀬上一樹・小畑陽一(島根中央)が優勝。同男子カナディアンシングルで中 (2018/05/26) [全文]

  • 「必ず最短でB1に復帰する」と力強く誓う島根スサノオマジックの鈴木裕紀監督(中央)=松江市内

    島根スサノオ 「B1最短復帰に責任」 シーズン終了報告会見

     バスケットボール男子Bリーグで来季2部(B2)に降格する島根スサノオマジックが21日、松江市内でシーズン終了報告会見を開いた。来季も指揮を執る鈴木裕紀監督は、1年でトップリーグを去る悔しさをにじませ (2018/05/22) [全文]

  • 【第11節・鳥取-富山】後半、ゴール前でシュートを打つ鳥取のレオナルド(左から3人目)=とりぎんバードスタジアム

    ガイナーレ 反撃及ばず

     明治安田J3第11節第1日(19日・白波スタジアムほか=3試合) ガイナーレ鳥取は19日、ホームのとりぎんバードスタジアム(鳥取市)でカターレ富山に2-3で敗れた。4勝3分け4敗の勝ち点15で、順位 (2018/05/20) [全文]

  • B2降格を報告し、来季の抱負を述べる(右から)尾崎俊也会長、佐藤公威主将、龍岩正憲社長=松江市殿町、島根県庁

    島根スサノオ 再昇格誓う 溝口知事に球団会長ら

     バスケットボール男子Bリーグの島根スサノオマジックの尾崎俊也球団会長(50)らが18日、松江市殿町の島根県庁に溝口善兵衛知事を訪ね、来季の2部(B2)降格を報告した。尾崎会長は「B2で優勝し、1年で (2018/05/19) [全文]

  • 【B1残留プレーオフ1回戦第3戦・島根-富山】後半、島根の佐藤が3点シュートを放つ=富山市総合体育館

    島根 わずか1年無念の終幕 Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)の島根スサノオマジック(リーグ18位)が13日、アウェーの富山市総合体育館でB1残留プレーオフ1回戦の第2、3戦を行い、富山グラウジーズ(同15位)に連敗した (2018/05/14) [全文]

  • 【B1残留プレーオフ1回戦第1戦・島根-富山】第2クオーター9分30秒、島根の山本(左)がミドルを決め、48-38とする=富山市総合体育館

    島根 攻守に圧倒 残留プレーオフ初戦白星 Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)の島根スサノオマジック(リーグ18位)は12日、アウェーの富山市総合体育館でB1残留プレーオフ1回戦の第1戦を行い、富山グラウジーズ(同15位)を90-70で (2018/05/13) [全文]

  • 11番のセカンドショットを寄せ、二つ目のバーディーを奪う浜崎恵虎(玉造温泉CC)=いづも大社CC

    島根県ゴルフ選手権 浜崎(玉造温泉CC)逆転 初制覇

     第48回山陰中央新報社杯島根県ゴルフ選手権(中国ゴルフ連盟、山陰中央新報社など主催、島根県ゴルフ協会主管)最終日は10日、出雲市湖陵町大池のいづも大社CC(6694ヤード、パー72)で決勝ラウンド( (2018/05/11) [全文]

  • 【第3節・松江シティFC-環太平洋FC】後半16分、松江シティFCのFW酒井達磨(右)が左サイドからのクロスに合わせ、3-0とする=松江市営陸上競技場

    松江シティ好調3連勝 中国サッカーリーグ

     第46回中国サッカーリーグは6日、第3節の残り4試合があり、暫定2位の松江シティFCはホームの松江市営陸上競技場で同3位の環太平洋FC(岡山)を4-0で下した。通算3勝で、廿日市FC(広島)と勝ち点 (2018/05/08) [全文]

  • 12、13日 富山と残留プレーオフ 1回戦敗北で原則降格

     B1残留プレーオフは18チームのうち下位4チームがトーナメント方式で争う。1回戦は2戦先勝で、1勝1敗で並んだ場合、2戦目に続いてある3戦目(前後半各5分)で決着をつける。1回戦で敗退すれば、2部( (2018/05/08) [全文]

  • 【第60戦・島根-横浜】第4クオーター、島根のスコット(左)がゴール下に切り込んでシュートを放つ=松江市総合体育館

    島根 後半失速し惜敗 Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区5位の島根スサノオマジックは6日、ホームの松江市総合体育館で最終第60戦を行い、中地区最下位の横浜ビー・コルセアーズに66-77で敗れた。連勝は3で止 (2018/05/08) [全文]

  • 【第59戦・島根-横浜】第2クオーター9分0秒、島根のソーントン(右)がミドルシュートを決める。ファウルで獲得したフリースローも決め、45-22とする=松江市総合体育館

    島根 今季初3連勝 Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区最下位の島根スサノオマジックは5日、ホームの松江市総合体育館で第59戦を行い、中地区最下位の横浜ビー・コルセアーズに99-74で勝ち、今季初の3連勝を (2018/05/07) [全文]

  • 【決勝・立正大淞南―石見智翠館】延長10回裏石見智翠館1死一塁、田中時織が左中間フェンス直撃の二塁打を放ち、5―4でサヨナラ勝ちする=県立浜山球場

    春の高校野球島根大会 石見智翠館V

     島根県高校春季野球大会最終日は4日、県立浜山球場で3位決定戦と決勝があり、決勝で石見智翠館が延長の末、5―4で立正大淞南を破り、2年連続8度目の優勝を飾った。3位決定戦は開星が10―3で平田を下した (2018/05/05) [全文]

  • 【準決勝・平田―立正大淞南】4回裏立正大淞南1死一、二塁、藤木元気が左翼への適時三塁打を放ち、2―0と先制する=県立浜山球場

    春の高校野球島根大会 立正大淞南 投打に圧倒

     島根県高校春季野球大会第4日は3日、県立浜山球場で準決勝があり、立正大淞南が平田を12―0、石見智翠館が開星を10―9で下し、決勝に進出した。 最終日は4日、同球場で3位決定戦と決勝がある。優勝校は (2018/05/04) [全文]

  • 【第58戦・島根-滋賀】第3クオーター9分16秒、島根の熊谷が3点シュートを決め、51-45とする=ウカルちゃんアリーナ

    島根 攻守光る 滋賀下し2連勝 Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区最下位の島根スサノオマジックは2日、大津市のウカルちゃんアリーナで第58戦を行い、同地区4位の滋賀レイクスターズを77-65で下し、第7、8戦(昨年1 (2018/05/03) [全文]

  • 【決勝・米子北-八頭】2回裏八頭1死二、三塁、黒岩郁斗が内野ゴロを放ち、野選となる間に三塁走者が生還し先制点を挙げる=米子市車尾、どらドラパーク米子市民球場

    春の高校野球鳥取大会 八頭6年ぶり優勝

     春季県高校野球大会兼第130回春季中国地区高校野球大会県予選の最終日は30日、米子市車尾のどらドラパーク米子市民球場で決勝と3位決定戦があった。決勝は八頭が米子北を7-4で下し、6年ぶり4度目の優勝 (2018/05/01) [全文]

  • 【準々決勝・開星―出雲西】4回表開星1死一、三塁、松本拓馬が右前適時打を放ち、1―0と先制する=松江市営野球場

    春の高校野球島根大会 ベスト4決まる

     島根県高校春季野球大会第3日は29日、県立浜山球場と松江市営野球場で準々決勝があり、平田、立正大淞南、開星、石見智翠館が4強に進出した。 昨年の秋季県大会優勝の開星は1回戦に続いて完封勝ち。同準優勝 (2018/04/30) [全文]

  • 【第57戦・島根-西宮】第4クオーター6分51秒、島根の佐藤(右)が3点シュートを決め、86-66とする=鹿島総合体育館

    島根 連敗脱出 Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区最下位の島根スサノオマジックは29日、ホームの鹿島総合体育館で第57戦を行い、同地区5位の西宮ストークスを92-72で破り、連敗を8で止めた。通算9勝 (2018/04/30) [全文]

  • 【第2節・松江シティFC-富士ゼロックス広島SC】前半14分、松江シティのFW酒井達磨(手前右)がシュートを決め、2|0とする=庄原市上野総合公園

    松江シティ開幕2連勝 中国サッカーリーグ

     第46回中国サッカーリーグは29日、広島県庄原市の上野総合公園などで第2節があり、3季ぶりの優勝を目指す松江シティFCは3―0で富士ゼロックス広島SCを下し、開幕2連勝とした。昨季4位のデッツォーラ (2018/04/30) [全文]

  • 【準決勝・鳥取商-米子北】1回裏米子北2死一、二塁、古角蓮汰の中越え適時二塁打で2-2とする=米子市車尾、どらドラパーク米子市民球場

    春の高校野球鳥取大会 決勝は八頭VS米子北

     春季県高校野球大会兼第130回春季中国地区高校野球大会県予選の第4日は29日、米子市車尾のどらドラパーク米子市民球場で準決勝があり、八頭と米子北が決勝に進んだ。八頭は12安打の猛攻で米子東に8-0で (2018/04/30) [全文]

  • 【第56戦・島根-西宮】第4クオーター7分55秒、島根の山本(左)がミドルシュートを決め、64-77とする=鹿島総合体育館

    島根 反撃及ばず苦杯 Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区最下位の島根スサノオマジックは28日、ホームの鹿島総合体育館で第56戦を行い、同地区5位の西宮ストークスに68-79で敗れた。8連敗で通算8勝48敗と (2018/04/29) [全文]

  • 島根県高校春季野球 県大会27日開幕 開星と益田東が激突

     島根県高校春季野球大会の東、中、西部地区予選を勝ち上がった16校による県大会が27日、県立浜山球場と松江市営野球場で始まる。初日は1回戦4試合があり、昨夏の甲子園に出場し、秋季県大会も制した開星と、 (2018/04/26) [全文]

  • 【第55戦・島根-新潟】第3クオーター8分29秒、島根の相馬がドライブで切り込んでシュートを決め39-55とする=米子産業体育館

    島根 波乗れず7連敗 Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区最下位の島根スサノオマジックは22日、ホームの米子産業体育館で第55戦を行い、中地区3位の新潟アルビレックスBBに57-69で敗れ、7連敗となった。通 (2018/04/23) [全文]

  • 【決勝・松江シティFC-SC松江】前半2分、松江シティFCのFW西村光司がミドルシュートを決め、先制する=島根県立サッカー場

    松江シティ4連覇 島根県サッカー

     サッカーの第98回天皇杯全日本選手権出場を懸けた、第23回島根県選手権(島根県サッカー協会主催、山陰中央新報社など共催)最終日は22日、益田市の県立サッカー場で決勝があり、松江シティFC(中国リーグ (2018/04/23) [全文]

  • 【第54戦・島根-新潟】第2クオーター5分25秒、島根のソーントン(中央)がシュートを決める。ファウルで獲得したフリースローも決め、34-40とする=米子産業体育館

    島根 後半息切れ Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区最下位の島根スサノオマジックは21日、ホームの米子産業体育館で第54戦を行い、中地区4位の新潟アルビレックスBBに64-77で敗れた。6連敗となった。 (2018/04/22) [全文]

  • 【第53戦・島根-三河】第3クオーター、島根の相馬(左)がシュートを放つ=ウィングアリーナ刈谷

    島根 三河に力負け Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区最下位の島根スサノオマジックは15日、愛知県刈谷市のウィングアリーナ刈谷で第53戦を行い、中地区優勝のシーホース三河に85-99で敗れた。5連敗で通算 (2018/04/16) [全文]

  • 【第52戦・島根-三河】第2クオーター、島根のソーントン(左)がシュートを放つ=ウィングアリーナ刈谷

    島根 逆襲届かず 三河に2点差 Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区最下位の島根スサノオマジックは14日、愛知県刈谷市のウィングアリーナ刈谷で第52戦を行い、中地区優勝のシーホース三河に91-93で惜敗した。4連敗で通 (2018/04/15) [全文]

  • 【第51戦・島根-大阪】第3クオーター、島根の岡本(左)が速攻からレイアップシュートを放つ=松江市総合体育館

    島根 競り負け Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区最下位の島根スサノオマジックは8日、ホームの松江市総合体育館で第51戦を行い、同地区3位の大阪エヴェッサに55-62で惜敗した。3連敗で通算8勝43敗 (2018/04/10) [全文]

  • 【第50戦・島根-大阪】第3クオーター7分41秒、島根の熊谷がシュートを決め50-46とする=松江市総合体育館(妹尾直道撮影)

    島根 痛恨逆転負け Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区最下位の島根スサノオマジックは7日、ホームの松江市総合体育館で第50戦を行い、同地区4位の大阪エヴェッサに69-78で敗れた。2連敗の通算8勝42敗で (2018/04/09) [全文]

  • 【第49戦・島根-西宮】第3クオーター、島根の佐藤(右)が3点シュートを放つ=西宮市立中央体育館

    島根 痛い逆転負け Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区5位の島根スサノオマジックは1日、西宮市立中央体育館で第49戦を行い、地区最下位の西宮ストークスに61-69で敗れ、2度目の連勝はならなかった。 通算 (2018/04/02) [全文]

  • 【第1節・松江シティFC-原田鋼業FC】前半7分、松江シティのFW岡本秀雄(手前左)がPKを決めて先制する=笠岡陸上競技場

    松江シティ 白星発進 中国サッカーリーグ

     第46回中国サッカーリーグが1日開幕し、岡山県笠岡市の笠岡陸上競技場などで第1節5試合が行われた。昨季2位で3季ぶりの優勝を狙う松江シティFCは初昇格の原田鋼業(広島)を3-0で下し、6季連続で白星 (2018/04/02) [全文]

  • 【第48戦・島根-西宮】第2クオーター、島根のポマーレ(右)がミドルシュートを放つ=西宮市立中央体育館

    島根 西宮に快勝 連敗止める Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区最下位の島根スサノオマジックは31日、西宮市立中央体育館で第48戦を行い、同地区5位の西宮ストークスに94-75で快勝した。第26戦(昨年12月23日 (2018/04/01) [全文]

  • 松江シティ初戦 浜田、益田代表勝者と 島根県サッカー選手権

     サッカーの第98回天皇杯全日本選手権出場を懸けた第23回島根県選手権(島根県サッカー協会主催、山陰中央新報社など共催)の組み合わせが31日、決まった。6チームが出場。3連覇中の松江シティFC(中国リ (2018/04/01) [全文]

  • 【第47戦・島根-滋賀】第2クオーター、島根のソーントン(左)がレイアップシュートを放つ=松江市総合体育館

    島根 後半疲れ力負け Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区最下位の島根スサノオマジックは28日、ホームの松江市総合体育館で第47戦を行い、地区4位の滋賀レイクスターズに74-85で敗れた。リーグ記録の連敗は「 (2018/03/29) [全文]

  • 【第46戦・島根-京都】第2クオーター2分14秒、島根の佐藤がレイアップシュートを決め26-20とする=松江市総合体育館

    島根 競り負け20連敗 Bリーグ1部

     バスケットボールBリーグ1部(B1)西地区5位の島根スサノオマジックは25日、ホームの松江市総合体育館で第46戦を行い、地区2位の京都ハンナリーズに68-78で敗れた。 リーグ記録の連敗が「20」に (2018/03/26) [全文]

  • 【第45戦・島根-京都】第2クオーター5分58秒、ミドルシュートを狙った島根の相馬(左)がファウルを獲得。フリースローを2本とも決め、23-29とする=松江市総合体育館

    島根 精度欠き苦杯 19連敗 Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区5位の島根スサノオマジックは24日、ホームの松江市総合体育館で第45戦を行い、地区2位の京都ハンナリーズに68-83で敗れた。リーグ記録の連敗が「19 (2018/03/25) [全文]

  • 新シーズンの開幕を控え、サポーターらに活躍を誓う松江シティFCの田中孝司監督(中央)=松江市千鳥町、ホテル一畑

    松江シティ選手らJFL昇格へ決意 サポーターと決起集会 

     4月1日に中国サッカーリーグ開幕を控えた松江シティFCが20日、松江市内で、サポーターやスポンサーの約80人とともに決起集会を開いた。選手が一人ずつ決意を述べ、目標とする「2020年までのJ3入り」 (2018/03/21) [全文]

  • 【第44戦・島根-琉球】第1クオーター6分4秒、島根のソーントン(右)が3点シュートを決め10-17とする=沖縄市体育館

    島根 崩せず18連敗 Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区5位の島根スサノオマジックは18日、沖縄市体育館で第44戦を行い、地区首位の琉球ゴールデンキングスに58-82で敗れた。リーグワーストの連敗は「18」 (2018/03/19) [全文]

  • 【第43戦・島根-琉球】第1クオーター、島根の波多野(10)がドライブからシュートを放つ=沖縄市体育館

    島根 琉球に力負け Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区5位の島根スサノオマジックは17日、沖縄市体育館で第43戦を行い、地区首位の琉球ゴールデンキングスに57-77で敗れ、リーグワーストの連敗が「17」に (2018/03/18) [全文]

  • 【第42戦・島根-千葉】第1クオーター、島根のソーントン(右)がゴール下でシュートを放つ=安来市民体育館

    島根 攻守に地力の差 Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区5位の島根スサノオマジックは11日、ホームの安来市民体育館で第42戦を行い、東地区2位の千葉ジェッツに71-97で敗れ、リーグワーストの連敗が「16」 (2018/03/12) [全文]

  • 【第41戦・島根-千葉】第4クオーター3分15秒、島根のスコット(中)がダンクシュートを決め43-86とする=米子産業体育館

    島根 ちぐはぐ15連敗 Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ(B1)の島根スサノオマジックは10日、ホームの米子産業体育館で第41戦を行い、東地区2位の千葉ジェッツに60-104で大敗した。リーグワーストの15連敗で、通算7勝34 (2018/03/11) [全文]

  • 【第40戦・島根-三遠】第4クオーター3分48秒、島根の山本(中央)がミドルシュートを決め、58-58と追い付く=松江市総合体育館

    島根 無念14連敗 Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区最下位の島根スサノオマジックは4日、ホームの松江市総合体育館で第40戦を行い、中地区3位の三遠ネオフェニックスに71-76で敗れた。連敗がリーグワース (2018/03/05) [全文]

  • <br>【第39戦・島根-三遠】第1クオーター7分37秒、島根の渡辺(左)がドライブからレイアップシュートを決め12-18とする=松江市総合体育館

    島根 攻め手欠く 球団ワーストタイ 13連敗 Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区5位の島根スサノオマジックは3日、ホームの松江市総合体育館で第39戦を行い、中地区4位の三遠ネオフェニックスに54-85で敗れた。bj時代を含め球団ワ (2018/03/04) [全文]

  • 【第38戦・島根-栃木】第1クオーター6分37秒、島根の後藤(左)がゴール下に切り込みシュートを決め、6-10とする=ブレックスアリーナ宇都宮

    島根負け越し Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区5位の島根スサノオマジックは18日、アウェーのブレックスアリーナ宇都宮で第38戦を行い、東地区5位の栃木ブレックスに45-78で完敗した。相手の堅守に (2018/02/19) [全文]

  • 【第37戦・島根-栃木】第1クオーター、島根のスコット(右)がシュートを放つ=ブレックスアリーナ宇都宮

    島根30敗目 Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区5位の島根スサノオマジックは17日、アウェーのブレックスアリーナ宇都宮で第37戦を行い、東地区5位の栃木ブレックスに61-79で敗れた。今季ワーストの (2018/02/18) [全文]

  • 【第36戦・島根-横浜】第3クオーター、島根の熊谷(左)がシュートを放つ=横浜国際プール

    島根連係欠く 今季ワースト10連敗  Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区最下位の島根スサノオマジックは11日、アウェーの横浜国際プールで第36戦を行い、横浜ビー・コルセアーズに68-80で敗れた。今季ワーストの10連敗で通 (2018/02/12) [全文]

  • 【第35戦・島根-横浜】第1クオーター、ジャンプシュートを放つ島根の佐藤=横浜国際プール

    島根 9連敗 ワーストタイ Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区5位の島根スサノオマジックは10日、アウェーの横浜国際プールで第35戦を行い、中地区最下位の横浜ビー・コルセアーズに70-83で敗れ、連敗が今季ワース (2018/02/11) [全文]

  • 【第34戦・島根-川崎】第2クオーター1分12秒、島根の波多野(左)がシュートを決め、23-32とする=松江市総合体育館

    島根8連敗 Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区最下位の島根スサノオマジックは4日、松江市総合体育館で第34戦を行い、東地区3位の川崎ブレイブサンダースに75-100で敗れた。8連敗で通算7勝27敗 (2018/02/06) [全文]

  • 【第33戦・島根-川崎】第2クオーター2分49秒、島根の相馬(左)がドライブからシュートを決め、19-21とする=松江市総合体育館

    島根遠い白星 Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区5位の島根スサノオマジックは3日、松江市総合体育館で第33戦を行い、東地区3位の川崎ブレイブサンダースに63-84で敗れた。7連敗で通算7勝26敗とな (2018/02/05) [全文]

  • 【第32戦・島根-大阪】第4クオーター1分39秒、島根の後藤(右)が3点シュートを決め、56-72とする=カミアリーナ

    島根攻守精彩欠く Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)の島根スサノオマジックは28日、出雲市のカミアリーナで第32戦を行い、西地区4位の大阪エヴェッサに71-84で敗れた。2度目の6連敗で通算7勝25敗の同地区最 (2018/01/29) [全文]

  • 【第31戦・島根-大阪】第1クオーター7分19秒、島根の相馬(右)がシュートを決め、13-8とする=カミアリーナ

    島根 痛恨の逆転負け Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区5位の島根スサノオマジックは27日、出雲市のカミアリーナで第31戦を行い、同4位の大阪エヴェッサに58-70で敗れた。5連敗で通算7勝24敗となり、試 (2018/01/28) [全文]

  • 【第30戦・島根-富山】第3クオーター、島根の波多野(中)がゴール下の切り込んでシュートを放つ=富山市総合体育館

    島根反撃及ばず Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区5位の島根スサノオマジックは21日、アウェーの富山市総合体育館で第30戦を行い、中地区2位の富山グラウジーズに71-77で敗れた。島根は4連敗で通算7 (2018/01/22) [全文]

  • 【第29戦・島根-富山】第1クオーター、島根のスコット(左)がゴール下でシュートを放つ=富山市総合体育館

    島根、富山に敗れ3連敗 Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区5位の島根スサノオマジックは20日、アウェーの富山市総合体育館で第29戦を行い、中地区3位の富山グラウジーズに78-83で屈し、3連敗となった。通算7 (2018/01/21) [全文]

  • 【第28戦・島根-琉球】第1クオーター、島根のストーン(右)がミドルシュートを放つ=沖縄市体育館

    島根 粘れず連敗 Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区5位の島根スサノオマジックは2日、アウェーの沖縄市体育館で第28戦を行い、首位の琉球ゴールデンキングスに68-77で競り負け、2連敗となった。通算7勝 (2018/01/03) [全文]

  • 【第27戦・島根-琉球】第1クオーター、島根の波多野(中)がゴール下に切り込む=沖縄市体育館

    島根新年 初戦黒星 Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区5位の島根スサノオマジックは1日、アウェーの沖縄市体育館で第27戦を行い、首位の琉球ゴールデンキングスに71-85で敗れて通算7勝20敗となった。順位 (2018/01/03) [全文]

  • 【1】Bリーグ2季目のB1昇格を決め、横断幕を広げて喜ぶ島根スサノオマジックの選手たち=5月14日、松江市総合体育館

    2017年山陰スポーツ10大ニュース 島根 大舞台で強さ発揮

     プロスポーツから中高生を含めたアマチュアまで国内外のひのき舞台で島根、鳥取両県のアスリートたちが輝いた。3年後に迫った東京五輪・パラリンピックを目指す郷土出身のホープたちも躍動した2017年。山陰中 (2017/12/25) [全文]

  • 【4】飛び込みの国際大会・FINAダイビンググランプリの女子シンクロ板飛び込みで銀メダルに輝いた三上紗也可(米子DC、左から2人目)=5月6日、プエルトリコ

    2017年山陰スポーツ10大ニュース 鳥取 ホープ躍動際立つ

     プロスポーツから中高生を含めたアマチュアまで国内外のひのき舞台で島根、鳥取両県のアスリートたちが輝いた。3年後に迫った東京五輪・パラリンピックを目指す郷土出身のホープたちも躍動した2017年。山陰中 (2017/12/25) [全文]

  • 【第26戦・島根-滋賀】第4クオーター8分21秒、島根の相馬(左下)が逆転の3点シュートで83-82とし、駆け寄るストーン(中)らと喜ぶ=松江市総合体育館

    島根 逆転勝ち Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区5位の島根スサノオマジックは23日、松江市総合体育館で第26戦を行い、同3位の滋賀レイクスターズを86-84で下して通算7勝19敗とした。順位は地区5 (2017/12/24) [全文]

  • 【第25戦・島根-滋賀】第2クオーター1分40秒、島根のスタツがシュートを決め、26-21とする=松江市総合体育館

    島根後半失速 Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区5位の島根スサノオマジックは22日、ホームの松江市総合体育館で第25戦を行い、同3位の滋賀レイクスターズに90-78で敗れた。通算6勝19敗で、地区5 (2017/12/23) [全文]

  • 【第24戦・島根-西宮】第2クオーター9分5秒、島根のストーン(右)がドライブからシュートを決め、50-32とする=松江市総合体育館

    島根最下位脱出 Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)の島根スサノオマジックは20日、ホームの松江市総合体育館で第24戦を行い、西地区5位の西宮ストークスに107-84で大勝し、連敗を「5」で止めた。通算6勝18 (2017/12/21) [全文]

  • 【第23戦・島根-名古屋D】第1クオーター、島根の渡辺(中)がゴール下に切り込みシュートを放つ=愛知県体育館

    島根5連敗 守備乱れ前半50失点 Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区最下位の島根スサノオマジックは17日、名古屋市の愛知県体育館で第23戦を行い、中地区3位の名古屋ダイヤモンドドルフィンズに70-85で敗れた。5連敗で (2017/12/18) [全文]

  • 【第22戦・島根-名古屋D】第3クオーター、島根のスコット(左)がゴール下に切り込んでシュートを放つ=愛知県体育館

    島根、名古屋Dに屈す Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区最下位の島根スサノオマジックは16日、名古屋市の愛知県体育館で第22戦を行い、中地区5位の名古屋ダイヤモンドドルフィンズ(名古屋D)に70-77で敗れ (2017/12/17) [全文]

  • 【第21戦・島根-京都】第3クオーター9分3秒、島根の佐藤(右)が3点シュートを決め、53-61とする=ハンナリーズアリーナ

    島根また最下位 Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)西地区5位の島根スサノオマジックは10日、京都市のハンナリーズアリーナで第21戦を行い、地区2位の京都ハンナリーズに78-89で敗れ、3連敗となった。通算5勝 (2017/12/12) [全文]

  • 【第20戦・島根-京都】第1クオーター、島根の相馬がシュートを狙う=ハンナリーズアリーナ

    島根競り負け 終盤守備崩れる Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)西地区5位の島根スサノオマジックは9日、京都市のハンナリーズアリーナで第20戦を行い、同2位の京都ハンナリーズに90-94で敗れ、2連敗となった。通算5勝15 (2017/12/11) [全文]

  • 【第19戦・島根-北海道】第2クオーター、島根の佐藤が3点シュートを放つ=松江市総合体育館

    島根 逆転負け Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)西地区5位の島根スサノオマジックは2日、ホームの松江市総合体育館で第19戦を行い、東地区5位のレバンガ北海道に84-88で敗れ、通算5勝14敗となった。北海道 (2017/12/03) [全文]

  • 【第18戦・島根-北海道】第2クオーター5分37秒、島根のストーン(手前)がドライブからシュートを決め31-24とする=松江市総合体育館

    島根連敗脱出 今季最多82得点 Bリーグ1部

     バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)で西地区最下位の島根スサノオマジックは1日、ホームの松江市総合体育館で第18戦を行い、東地区5位のレバンガ北海道を82-75で下し、連敗を「9」で止めた。通算 (2017/12/02) [全文]

過去の記事の検索