浜田署は5日、窃盗の疑いで、島根県川本町地域整備課の会計年度任用職員(30)=大田市温泉津町温泉津=と妻(30)を逮捕した。男は容疑を否認し、妻は認めているという。

 逮捕容疑は共謀し、9月21日午前、浜田市内の衣類装飾品販売店で、新品のトートバッグ1個(販売価格約3万円)を盗んだ疑い。

 浜田署によると、妻が万引し、盗んだ商品をその日のうちに同じ店で売りさばいていた。店側が商品を整理したところバッグがないことに気付き、同署に通報した。防犯カメラから特定したという。

 男は「妻が万引したことは知らなかった」と話しているという。浜田署は共謀の内容について明らかにしていない。

 川本町によると、男は5月に採用され、町道や町施設の管理業務に当たっていた。野坂一弥町長は「信用を失墜し心よりおわび申し上げる。事実関係を確認の上、厳正に対処する」とのコメントを出した。(勝部浩文)