15日の東京株式市場で日経平均株価(225種)の上げ幅が一時450円を超え、取引時間中としては4日以来となる2万9000円台を付けた。