東京商品取引所で18日夕から19日早朝まで行われた夜間取引で、中東産原油の先物価格が急落し、下げ幅が一時千円を超えた。18日の清算値(株価終値に相当)は1キロリットル当たり5万7080円だった...