与野党の多くは衆院選公約などで動物愛護の施策を打ち出している。殺処分ゼロに向けた啓発は進むが、劣悪な環境での犬猫の多頭飼育が問題化している現状を踏まえた。党派を超えて支持を得やすい施策とみられ...