山梨県立あけぼの医療福祉センター(韮崎市)で2018年、気道確保のため気管内に挿入したチューブが外れ、入所者の少年が死亡したのはセンターの管理体制に問題があったのが原因として、遺族が県に計約5...