スピードスケートの全日本距離別選手権最終日は24日、長野市エムウェーブで行われ、女子1500メートルは世界記録を持つ高木美帆(日体大職)が大会記録を塗り替える1分54秒59で6連覇した。小平奈...