北海道のアイヌ民族の間で、文化の保存や生活向上などを支える政策の継続を求める声が上がっている。2019年5月にアイヌ施策推進法が施行され、20年7月には初の国立施設「民族共生象徴空間(ウポポイ...