貨幣が規定を満たす重さで製造されているかどうかを調べる「製造貨幣大試験」が15日、大阪市北区の造幣局で開かれた。貨幣の信頼を維持するため1872(明治5)年から実施し、今年で150回目。 対象...